障害者総合支援法による補聴器の交付手続きについて詳細ぺージを公開しました

障害者総合支援法で、身体障害者障害程度等級のいずれかに該当した場合は

各市町村の福祉担当窓口へ申請することで、原則一律1割の自己負担で補聴器など補装具の費用が支給される制度です。

自己負担額は、原則一割負担ですが、所得により異なります

障害者総合支援法による補聴器の交付手続き

障害者総合支援法による補聴器の交付手続きについて
障害者総合支援法で、身体障害者障害程度等級のいずれかに該当した場合は各市町村の福祉担当窓口へ申請することで、原則一律1割の自己負担で補聴器など補装具の費用が支給される制度です。自己負担額は、原則一割負担ですが、所得により...

 

最新情報をお伝えします

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました