メガネのかとうは、大阪市城東区で最新、高機能のメガネや補聴器を扱うセレクトショップです。子供メガネ・オーダーメイド眼鏡アイメトリクス

補聴器

補聴器の種類

片耳、両耳

補聴器人は両耳で聞くことによって、音の方向や距離感をつかみ、言葉をハッキリ聞きとる事が出来ます。

補聴器を両方の耳に装用すると音声のバランスがよく、しっかりと聞くことが可能になります。

人によっては片側だけで充分な場合もありますので状態をきちんと確認させて頂きます。

全自動、デジタル、アナログ

 

  • 全自動タイプ
    「操作が苦手だ」という方にお勧めいたします。 ボリューム操作がいりません。全自動でそれぞれのシーンにあう自然な音になります。
  • アナログ補聴器
    音の増減、音質などをアナログ処理で行います。つまり、音質の限界があり雑音を感じることもあります。
  • デジタル補聴器
    アナログ補聴器と違い補聴器の中に、簡単にいえば小さいコンピュータが入っています。それにより音の増減、音質を調整してくれるのです。

 

補聴器

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厳選こだわりの補聴器

 補聴器 耳あな型片耳価格 99,000円~
両耳価格 149,000円~オーダーメイド耳あな形  耳のあなに入れるタイプで目立ちにくいです。既製のものは70,000円からご用意しております
 補聴器 耳かけ型トリマーデジタル 79,000円~耳の後ろにかけるタイプ
小さく、軽く、性能もいろいろ。防水タイプもあります
 補聴器 ポケット型アナログ 29,800円~ボリュームやスイッチなどが大きく、操作が簡単です
  補聴器 iPhoneで調整可能片耳価格 480,000円~
両耳価格 868,000円~なめらかな音質のシリーズ最上位器種 iPhoneで調整が可能 First-17
 補聴器 人口知能搭載片耳価格 450,000円~
両耳価格 765,000円~最高に進化した人工知能搭載で、両耳の補聴器が通信しながら 統合的に音環境を管理 アメリカベルトーン社 Promise-17
 補聴器 クオンタム
片耳価格 400,000円~
両耳価格 720,000円~今までの補聴器では聞き取りが難しい環境でも、より明瞭な会話 カナダユニトロン社クオンタム20

 サービス

 

城東店では、補聴器を正確に合わせるための聴力測定防音室を完備しております。

補聴器室

 

 

 

 

 

 

 

メガネのかとうでは、無料でクリーニングを実施しております。
湿気の多い時期、汗をかきやすい時期は、特にメンテナンスが大切です。
真空状態にして、補聴器内部の汚れ、湿気を取り除きます。
また、エアーガンにより細部にわたる埃をクリーニング処理します。

最新情報

NJH http://www.njha.co.jp/
リオン株式会社 http://www.rion.co.jp/

 

 

 

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6939-3236 10:00~20:00

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © メガネのかとう All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.